できるだけ早く売りたいとき

2016年6月15日

不動産買い取り保証というシステムがあります。

不動産物件を所有する方で、諸事情があり、早く現金化しなければならないケースもあると思います。早期で売却を実現するにあたり一番は買主が買いやすい物件であること(価格・物件価値など)だと思いますが、不動産には相場がありますので、買主が知る相場価格より、もし低い価格であり、買主の条件を満たしていれば可能性は高いでしょう。でも売主側も早く売りたいけど少しでも希望に近い価格で売りたいと思うのも当たり前ですので、依頼する仲介業者(不動産会社)の担当者にしっかりと希望・意思を伝えるとよいでしょう。でもでも事は急いでいるという場合、不動産会社によっては、一定期間を売主の希望価格で売却活動を行い、その期間中に売却が成立しない場合、その不動産会社が買い取る「不動産買い取り保証システム」等を用意している場合がありますので、こういったオプションの提案も受け入れて売却プランを立てることも早く売ることへの近道となります。

買い取り保証のメリットとデメリットを知っておく

不動産買い取り保証というシステムは早く売りたい方にはメリットが大きいですが、少なからずデメリットもあります。知識を蓄えて計画を練ることも忘れないでおきましょう。
下記ページでは不動産物件を納得して売る秘訣について書いてありますので、是非、参考にしてください。