menu

相続で不動産を引き継いだ時には不動産取得税を納めなければならない?

相続で不動産を取得した時でも、購入した時のように不動産取得税を納めなければならないのだろうか?といった疑問を感じる方もいることでしょう。

不動産を相続で取得した時には、所有権を新しく相続人名義に変更するための登記にかかる費用、登録免許税や印紙税がかかり、さらに固定資産税や都市計画税といった維持する上でも税金がかかります。

その上で不動産を取得したことで税金がかかってしまうと、税負担が重いと感じてしまうものですが、実際のところどうなのかご説明します。

相続したら不動産取得税の対象?

親が亡くなり実家を相続することになった時、不動産取得税が課税されるのかという点ですが、相続で不動産を引き継いでも発生しない税金です。

不動産取得税は、生きている方から不動産を取得した場合に課税される税金なので、すでに亡くなっている方から不動産を引き継ぐ時には発生しないといえます。

ただし注意したいのが相続時精算課税制度です。相続時精算課税制度では不動産の贈与を行い、後で相続が発生した時に相続財産として相続税を納める制度です。

名称に「相続」という文字がつけられていますが、相続が発生した時に「精算」する制度であるため、そもそもは財産を「贈与」する扱いとなります。

そのため相続時精算課税制度で不動産が譲渡されているのなら、不動産取得税の対象となります。

不動産取得税が課税されるケースとは

不動産取得税が課税されるのは、相続人以外の方への特定遺贈、贈与、死因贈与などによって不動産を取得した時です。

反対に不動産取得税が課税されないのは、相続、包括遺贈、相続人に対する特定遺贈により不動産を取得した時です。

相続が発生した時に課税される税金は?

相続により財産を引き継ぐと、相続された財産の金額によって相続税がかかりますし、財産が不動産であれば所有権を相続人に変更する相続登記を行う時に固定資産税評価額の0.4%分の登録免許税がかかります。

相続税は基礎控除額が設けられており、「3000万円+法定相続人の数×600万円」までの相続財産の金額であればかかりません。この金額を超えた場合は相続税が発生します。

相続で取得した不動産を売却した時に課税される税金

他にも課税される税金として考えられるのが、相続した不動産を売却した時にかかる譲渡所得税です。

基本的には不動産を売った時の金額から買った時の金額を差し引いた、利益に対して課税されるのが譲渡所得税です。相続で不動産を取得した場合は、亡くなった方が購入した金額が買った時の金額となります。

また、適用される税率は不動産をどのくらいの期間所有していたかによって変わりますが、亡くなった方が購入した時を所有期間のスタート地点として考えることになります。

長期で所有していたほうが税率を下げることができますので、相続した時からを所有期間として計算しないようにしてください。

使われていない空き地を購入したい時は個人的に交渉しても大丈夫?

川口市内で自然に多く触れさせる教育を行っている幼稚園

関連記事

  1. 相続する土地や建物に抵当権が設定されている場合には?

    例えば親が無くなり、住んでいた家を相続することになったものの、土地や建物に抵当権が設定されている場合…

  2. 相続人等に対しての売渡請求は何のために行う?

    中小企業で多く見られがちなのは、自社株式を古参幹部などが保有していることで株式が分散しているというこ…

  3. 相続した土地などを売却する時には年金や健康保険まで考慮が必要?

    相続人が複数人いて、親から引継いだ土地などを分けるために不動産を売却する場合、発生する相続税や譲渡所…

  4. 相続で損をしないために…知っておきたい控除の話

    平成27年に行われた相続税の改正によって、これまで課税対象とならなかった方々も相続税が発生する可能性…

  5. 相続人である妻が家にそのまま住み続けることができる制度とは?

    民法の相続に関する相続法が改正されたことにより、亡くなった方の妻など配偶者が安心してそのまま家に…

  6. 相続税はいつまでに申告して納める必要がある?

    相続が発生すると、銀行口座の解約や払い戻し、不動産の名義変更など、様々な手続きが必要になり、遺産総額…

  7. 相続が発生した時には、配偶者、子や親、兄弟姉妹の誰が相続人となる…

    親が亡くなり、相続が発生した時、誰が相続人に含まれることとなり、遺産をどのように分ければよいのかわか…

  8. 相続で保証債務・連帯債務は債務控除できるのか?

    仮に親などが亡くなり相続が発生し、相続財産に自宅が含まれ、さらに住宅ローンが完済されておらず「連帯債…

ピックアップ記事

PAGE TOP