menu

相続のこと

  1. 相続で不動産を引き継いだ時には不動産取得税を納めなければならない?

    相続で不動産を取得した時でも、購入した時のように不動産取得税を納めなければならないのだろうか?と…

  2. 相続する相手が孫の場合には税金の負担が増える?

    自分の財産を相続で孫にも分けようと考えている方もいることでしょう。かわいがった孫に自分の財産を引き継…

  3. 遺産分割協議はいつまでに行えばよい?相続手続きにおける期限を解説

    家族が亡くなった時、自分だけが相続人であれば特に誰がどの財産を引き継ぐか考えなくてもよいでしょう。し…

  4. 親が亡くなり相続が発生した時には養子のも実子同様相続権が発生する?

    親が亡くなり相続が発生したものの、実子と養子がいる場合にはどのような相続の扱いとなるでしょう。…

  5. 相続が発生した時に行う遺産分割協議とは?行う必要のないケースもある

    相続が発生した時、亡くなった方の財産をどのように分けるのか相続人同士で話し合いを行うことが必要です。…

  6. 孫に財産を引き継いでもらうと相続税が2割増しに?

    人が亡くなり相続が発生しても、亡くなった方の孫は法定相続人にはなりません。しかし孫に自分の財…

  7. 相続が発生すると所得税を申告することが必要になる?

    人がなくなり相続が発生し、残された財産を相続した時には所得が増えて所得税の課税対象になるのでは?と不…

  8. 相続税の基礎控除額を計算する時の法定相続人の数え方

    相続が発生すると、亡くなった方の財産を引き継ぐこととなり、相続税が課税されると心配される方もいるよう…

  9. 相続人である妻が家にそのまま住み続けることができる制度とは?

    民法の相続に関する相続法が改正されたことにより、亡くなった方の妻など配偶者が安心してそのまま家に…

  10. 相続により登場する被相続人や相続人とは誰のことを指した言葉?

    相続が発生すると「被相続人」や「相続人」という言葉が出てくることになり、どの言葉が誰のことを指してい…

  11. 相続法が改正されたことで今後の相続手続きはどのように変わる?

    人が亡くなると相続が発生することになりますが、その効力を定めている相続法は何と約40年ぶりに改正され…

  12. 子どものいない夫婦のいずれかが亡くなれば相続財産は残った配偶者がすべて引き継ぐ?

    子どもがいない夫婦で、仮に夫が亡くなった場合、残された財産はすべて妻が取得できるのでしょうか。…

さらに記事を表示する
PAGE TOP