menu

お金のこと

  1. 法人が不動産を売却した時の税金計算で注意しておきたいこと

    法人が所有している不動産を売却した時、どのくらい税金が発生するのか気になるところでしょう。注…

  2. 不動産を売却した時にかかる住民税などの税金はいつどのタイミングで納める?

    不動産を売却した時に納めなければならない税金には、印紙税、譲渡所得税、住民税があります。ただ、いつ、…

  3. 不動産を売却するなら法人化したほうが税金面では得をする?

    不動産を売却する時に、避けては通ることはできないのが税金の話です。後にトラブルにならないためにもしっ…

  4. 不動産を売却する時には固定資産税の精算処理が必要?

    固定資産税は、土地や建物など不動産を1月1日時点で所有している方に対して課税される税金です。…

  5. 農地の納税猶予の特例を利用すれば結果的に税金が免除される?

    相続や贈与した土地が「農地」の場合、土地の面積は広いことで相続税や贈与税など、課税される税金の額も高…

  6. 不動産を売却した時に適用される税金の控除の種類

    不動産を売却した場合、売却した金額に税率をかけた額が税金として課税されることになりますが、控除が適用…

  7. 土地を売却したときの計上時期はいつ?

    法人や個人を問わず、不動産を売却したときには、いつどの時点が不動産売却日になるか注意が必要です。…

  8. 不動産を売却するときには5年以内か5年を超えるかで税額が大きく変わる?

    不動産を売却して利益がでた場合、譲渡所得として課税対象になります。譲渡所得税と住民税が課税されること…

  9. 個人が不動産を売却する場合、消費税は非課税?課税対象となるケースとは?

    生活を送る上で最も身近と言える税金は「消費税」ですが、8%から10%に上がることが予定されていま…

  10. 賃貸不動産を売却や購入した時の固定資産税の扱いについて

    年の途中で不動産の売買を行う場合、新たに不動産の所有者となる買主に、売主から年末までの固定資産税相当…

  11. 個人で不動産を売却した時にも消費税がかかる?

    不動産を売却する時には消費税がかかりますが、どの不動産でも消費税が課税されるわけではありません。…

  12. 住宅ローンでマイホームを購入した時にかかる登記費用などについて

    マイホームを手に入れたいと考えている人は少なくありませんが、事前に把握しておきたいのは住宅を購入する…

さらに記事を表示する
PAGE TOP