仲介と買取ってどう違うの?
買主が不動産業者となる買取では、買い取らせていただく物件に大きな付加価値を生める可能性のある物件であれば、多少高くても買いたいと思うため、成約スピードが早く、売主様の手数料が不要なのはもちろんのこと、弊社にとっても手数料が不要となるため、その経費分を買い取り価格に反映できます。
付加価値は、私共専門業者が最終購入するお客様の動向やニーズの傾向を熟知しているため、時間をかけ、なおかつ経験を生かして売却することにより生み出されます。
また、仲介の場合は実際に購入するお客様が見つかるまで時間を要すことが多かったり、査定額より低い金額でないと売却が出来なかったりする場合が多く見受けられます。このため不動産売却を考えている方には、「買取」の方がメリットが多いのです。
住宅ローンが残っていても売却できるの?
可能です。本来はローンを完済しないと売却はできないのですが、ローンを組む際に担保として設定した抵当権を売却と同時に外すことで、残債があっても売却が可能になります。
どれくらいで成約できるの?
最短3日から1週間で成約となったお客様もいらっしゃいます。
物件がかなり古いけど買い取ってもらえるの?
買主は弊社なので、居住用には向かなくても、土地が広大であったり、市街化調整区域、空き家などでも最適な方法をご提案致します。

お問い合わせフォーム

氏名 ※必須
郵便番号 -
都道府県
市区町村・番地等
メールアドレス(半角)
電話番号(半角) ※必須
お問い合わせ項目 相続した不動産の処分で悩んでいる
空き家、未利用地の活用が出来ず困っている。
住宅ローンの返済で悩んでいる。
仲介と買い取りの違いを詳しく聞きたい。
売却時の査定金額や推定価格を知りたい。
所有しているアパートやマンションの空室が目立ってきた。
ご相談物件 戸建て、分譲マンション
土地
収益アパート・マンション
倉庫・工場
事業用ビル、店舗