menu

固定資産税を計算ししよう! 土地の評価はどのくらい?

家を購入すると必ず一緒についてくるのが固定資産税です。
この固定資産税は当然家だけでなく土地にも付帯されます。
今回は基本的な土地の評価方法についてお話していきたいと思います。

 

◆固定資産税とは?

固定資産税は市区町村が管理している税金の1つでもあり、毎年1月1日時点で所有している土地や建物にかかってくる税金です。当然、この所有者に関して税金がかかってきます。
また3年に1度評価額の見直しも行われますが、この見直しで毎回必ず下がるとは言いきれないのが現状です。
また標準課税は1.4%と決められている為、ほとんど変更はありませんが稀に地方自治体によっては変更がある場合もありますので注意が必要でしょう。
また標準地の正常な価格である地価公示価格の70%相当とも言われています。

 

◆土地の計算方法はこちら

まずは宅地用の場合、軽減措置がありますのでしっかり確認しておきましょう。
大きく分けて2種類ありますので間違えないようにしておきましょう。
まずは小規模住宅用地からです。
1戸あたり200㎡以下の場合固定資産税額が1/6に軽減されます。
次に一般用地住宅ですが、1戸あたり200㎡を超える場合は1/3の軽減措置を受けることが出来ます。

 

◆土地の固定資産評価とは?

次は土地の固定資産評価についてですが、画地計算法で計算されます。

・計算式
路線価×地積=評価額となっています。
路線価とは土地を評価する方法の1つであり主要の路線(道路)に面する標準的な宅地の土地評価の事を言います。
この路線価は土地の面積を掛けて評価額を算出するようになっています。
ですが、土地の形は様々でたくさんありますので固定資産評価基準で奥行補正や間口狭小補正などの補正を行います。
標準的な考えは国が考えたものではあるものの最終的な判断は市区町村の役所担当者に一任されている為、各市区町村で補正の内容は大きく異なる場合があるでしょう。
ですから具体的に金額を出して計算したい場合は土地の所在している市区町村に問い合わせをして正式な数字を確認するのが一番かも知れません。

 

◆固定資産課税台帳を確認してみよう

総務大臣が定めている固定資産評価基準によって評価された固定資産は固定資産税台帳に登録されます。
固定資産税台帳に登録されているのは、固定資産の所有者・所在・価格を閲覧することが出来ます。
よってどうしても金額が知りたい場合はこの台帳を閲覧すれば現在の価格を知ることが出来ますので都税事務所もしくは県税事務所に問い合わせをしてみましょう。

マイホームの固定資産税が払えないとどうなるの?

気になる贈与税対策?土地を貰ったけどやるべきことは?

関連記事

  1. 不動産を売却した時は一時的な所得として税金が課税される!

    もし不動産を売却したことで利益が発生した場合、その所得は臨時収入として扱われることになります。…

  2. さいたま市では新型コロナウイルスに感染しているか病院で検査しても…

    新型コロナウイルス感染症の拡大により、さいたま市などの緊急事態宣言は解除され少しずつ元の生活に戻るの…

  3. 住宅ローンがやばい状況になるケースとは?

    住宅ローンを組んだ当時はスムーズに毎月支払いもできて、何の問題もなかったのに、気が付くと貯金は出来ず…

  4. 不動産を売却すれば所得税だけでなく住民税も課税される?

    不動産を売却する時には、物件がいくらで売れるのかに気をとられてしまいがちです。しかし、不動産を売る時…

  5. 築年数を経過したアパートが行いたい空室対策とは?

    アパート経営を行うにおいて、稼働率を向上させることは収益を大きく左右することになります。まさに不…

  6. 土地売却の値引き交渉には応じるべき?

    土地など不動産売却を検討する場合、購入希望者から値引きの交渉を依頼されることもあるでしょう。有意…

  7. 不動産の購入や売却を電話で誘う詐欺に注意!

    現在はローンも低い金利で利用できますし、東京オリンピックなどで不動産に対するニーズが高まっている状態…

  8. マンションにおける空地や敷地とは?どこを指している?

    ビルやマンションなどの敷地に、一般の人が自由に行き来できる空間が設けられていますが、この空間を「公開…

ピックアップ記事

PAGE TOP